フォームを藁で挟んだ畳床 藁サンド | 佐賀県佐賀市|小城|神埼の畳の表替え張替えは感激安心の青畳工房
0120-743-443

フォームを藁で挟んだ畳床 藁サンド

20140327-152808.jpg
佐賀県多久市の現場から帰ってきたところです^_^
当店は多久の方から依頼を受けることも時々あり、もちろん伺えますのでよろしくお願い申し上げます(笑)

画像は新畳床の通称藁サンドと呼ばれる藁と藁の間にフォームを挟んだもので、藁床の感触を残しつつ藁床よりも軽量にできています。

値段は藁床の畳より藁サンドの畳床が安くなる場合がほとんどです。

 

これを寸法に裁断し、畳表と畳縁を縫い付けて畳の完成なります。


青畳工房 古賀畳工業所でできること!

  • 新調・表替え・裏返しなどの基本的畳工事
  • 礼盤(二畳台)四天付拝敷き等のお寺・神社向け有職畳
  • フローリング用置き畳の製作・通信販売
  • 襖・障子の張替え
  • 畳縁を使ったカード入れやバッグの製作(趣味)

青畳工房はここにあるよ!


佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39(龍谷高校北側)
0120-743-443   

畳マンがいる青畳工房はこんなところ

六代目が時に被り物をして畳マンとして面白おかしく和気あいあいとしながらも
真剣に本気で畳を作る畳バカがやっている小さなお店です。
気軽に声をかけられるそんな変わった職人気質を目指しています!

コメント