0120-743-443

畳にカビを発生させ難くなる秋の畳替え

 

畳マン六代目
畳マン六代目

こんにちは!畳マン六代目です!

めっちゃやばいって騒がれた台風14号が去って一気に涼しく感じるようになりましたね!

被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

一気に夜は肌寒いくらいの佐賀になりました。体調を崩したり風邪をひかないように注意しましょう!

 

さて9月10月は台風が頻繁に発生する時期でもありますが畳替えにはちょうどいい季節になってまいりました!

蒸し蒸しジメジメ感が減ったと思いませんか?

ということは湿度が夏場より下がってきたんだと思います。畳へのカビの発生も少なくなる季節です!

昔は梅雨明けからが畳替えシーズンとか言われてましたけど今は梅雨明けから夕立やゲリラ豪雨とかでなかなか湿気が抜けず湿度が高くさらに気温も高いのでカビの発生率が多高くなっていると思います。

特に天然素材であるイグサの畳は栄養分がありそれに湿度と温度がカビが発生する条件に整うとどうしても生えやすくなるものなんです。

でも年数が経った古い畳ってカビはあまり生えませんよね?

それはい草の栄養分が抜けてしまっているからなのです。

畳替え直後より1年後、2年後、3年後と時間が経つほどカビが生えにくくなります。もちろんお掃除不足などそのほかの要因で生えることもあります。

ということは、湿度も気温も下がってきた今の時期が一番畳にカビを長い期間、発生させない発生しにくくなるという良いタイミングなのです。

来年の湿度の高い時期にカビが生える確率が下がっているということで畳替え畳の表替えなどは今がおすすめです!


青畳工房はここにあるよ!


佐賀城やNHKがある通りを西へ!
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39(龍谷高校北側)
0120-743-443 


小城 畳  久留米 畳  神埼 畳  大町 畳  大川 畳  筑後 畳
白石 畳  江北 畳  柳川 畳  武雄 畳  鳥栖 畳


カーペット畳

新調、表替え、裏返し、畳の床(下地)から表・置き畳の事まで国産のイグサ専門で
佐賀 畳なら青畳工房へお任せください。

よくある質問
佐賀の畳屋|畳替え・表替え・裏返し・襖の張替えは青畳工房

コメント