手抜き畳屋の代表格。畳は危険な物であってはならない

佐賀市内の畳屋さんが作った畳の古い畳表を捲った状態です。 わかりますか? 畳床の上に数本イグサが散らばっています。 これは以前畳を作った時に、解れ止めをする前の畳表からイグサが抜け落ちたのをそのままに畳表を張った状態です