20140427-210132.jpg

手抜き畳屋の代表格。畳は危険な物であってはならない

佐賀市内の畳屋さんが作った畳の古い畳表を捲った状態です。 わかりますか? 畳床の上に数本イグサが散らばっています。 これは以前畳を作った時に、解れ止めをする前の畳表からイグサが抜け落ちたのをそのままに畳表を張った状態です
rp_akusitu4.JPG

タッカー工法

柱欠けのある畳の写真です。 切りかけの部分は機械が使えないので、通常手縫いをしますが、 これは手抜き業者の仕事で、タッカーを使ってあります。 危険ですね~。 正直こういう仕事するなら、畳屋と名乗らないで欲しい 同じ市内の