畳の天日干しはやるべき?

最近畳の天日干しを見なくなったけど、今の畳って天日干ししなくてよくなったの??

とお客さんに聞かれました。

うーん。
理想はやるべきです。
やらなくてよくなったわけではありません。

けど、、、。

実際なかなかできないでしょうし、元通り敷けなかったり、角を潰してしまったりとデメリットも多いです>_<

天日干しをやる理由は

畳を乾燥させるためですし床下もついでに風が通って乾きやすくなります。

日光で害虫を駆除するという意味もあります。

綺麗に元通り敷き込めるならオススメです(^^)

たまに天日干しを毎年やってるってお宅の表替えをすることがありますけど、だいたい畳の向きや場所を間違っていれてあることが多いですね。

マメな方はきちんと畳の裏と床に記号や番号書いてから外に出しているようです。
でも畳は同じ場所でも向きがありますからそこまでチエックしてくださいねー!


青畳工房 古賀畳工業所でできること!
  • 新調・表替え・裏返しなどの基本的畳工事
  • 礼盤(二畳台)四天付拝敷き等のお寺・神社向け有職畳
  • フローリング用置き畳の製作・通信販売
  • 襖・障子・網戸の張替え
  • ブラインド・ロールスクリーン・シェード・カーテンの取り付け
  • 畳縁を使ったカード入れやバッグの製作(趣味)

ここにあるよ!
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39(龍谷高校北側)
0120-743-443 
青畳工房 古賀畳工業所は
六代目が畳マンとして面白おかしく和気あいあいとしながらも
本気で畳を作る畳バカがやっている小さなお店です。
当店ホームページは↓こちら↓
佐賀の畳屋 青畳工房

コメントを残す