中国産畳表がなければならない状況を作ったのはこの業界。

畳表には
イグサ、樹脂、紙、その他

イグサ畳表の産地に

日本国産、中国産

とある。



当店はイグサ畳表の化学表含めて
絶対に国産の畳表しか使いません。
その理由は色々あるのですが、


ならば、
中国産を使うお店は、

なのか?

それは違います。

お客さんによっては、中国産でも良いからという方もいます。
そして、今現在中国産畳表が無ければ全体の畳表が足らないんです。

うちみたいな国産しか使わない店もたくさんありますが、それができるのも中国産畳表が存在しているからなんです。

しかしこの現状を作ったのは?やはりこの業界?
畳表の工場を中国へ、安い畳表が日本へ、国産の農家さんが価格低迷で野菜などに転作。そして国産イグサ農家の激減。

中国産が今無くなれば供給は足らず畳は恐ろしい価格になる。

畳屋は今の数%しか残れないでしょう。

難しい(´・_・`)


20141108-215501.jpg


佐賀の畳はお任せあれ!

青畳工房 古賀畳工業所

0120-743-443
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39
佐賀城本丸通り龍谷高校北側


青畳工房 古賀畳工業所でできること!
  • 新調・表替え・裏返しなどの基本的畳工事
  • 礼盤(二畳台)四天付拝敷き等のお寺・神社向け有職畳
  • フローリング用置き畳の製作・通信販売
  • 襖・障子・網戸の張替え
  • ブラインド・ロールスクリーン・シェード・カーテンの取り付け
  • 畳縁を使ったカード入れやバッグの製作(趣味)

ここにあるよ!
佐賀県佐賀市水ヶ江1-13-39(龍谷高校北側)
0120-743-443 
青畳工房 古賀畳工業所は
六代目が畳マンとして面白おかしく和気あいあいとしながらも
本気で畳を作る畳バカがやっている小さなお店です。
当店ホームページは↓こちら↓
佐賀の畳屋 青畳工房

コメントを残す